これからは「ゲームばっかりしてたら能力あがって若返るよ!」という時代がきちゃったりして♪

あんたゲームばっかりしてないで!
宿題やったのかいっ!!!

1

今思えば、懐かしいセリフですね。

僕らの世代の母さんたちは

みんなが口を揃えて「そんなことを言ったっけ?」っていうでしょうけど、、、

僕らの幼少の頃は、テレビゲームが登場してからというもの

毎日のように、ゲーム三昧でしたが

  • 目が悪くなる
  • 頭が悪くなる

から「やめなさい!」「いいかげんにしなさい!」な〜んて言われていたものです。

そのテレビゲームに関する驚きの情報なのですが、テレビゲームで高齢者の脳力アップ! 12時間のプレイで50歳若返りという記事になりました。

 

テレビゲームで健康な高齢者の注意力や集中が向上する

 

こんなことを研究結果として発表してくれちゃったんだから

子育てに奮闘している世のお母さんたちは

戸惑っちゃうかもしれませんね。

 

しかも、この研究結果によると、

70〜80歳の高齢の方にも効果があるようで

  • 訓練後には成績がおよそ50歳も若返った
  • 能力は半年後も高いまま維持できた
  • 記憶力の向上もみられた

らしいのです。

 

これって、もっと研究されていけば痴呆症の改善とかにもつながるのかも…

なんて、思っちゃいました。

 

ただし、ゲームはなんでもいいのではないし、

具体的に目標を持ってトレーニングをした結果だと言うことのようです。

 

つまり、

 

ゲームをする=能力アップ

 

という図式ではないようですね。

 

 

ただ、近年流行していた「脳トレ」は、

この研究結果から言えば

老若男女問わず、誰もが能力をアップさせられるということなので

またまたやってみるのもいいかもしれませんね

 

「脳トレ」ブームふたたび!

 
Sponcerd Link