サンタクロース認定は日本初!ビスコをクリスマスプレゼントに新しい文化?その理由がなるほど納得!

1

日本初のサンタクロース公認お菓子として、グリコの「ビスコ」が選ばれました!

そもそも存在すら知らなかったのですが、
グリーンランド国際サンタクロース協会日本支部という団体がありまして、
グリコの「ビスコ」が日本初のサンタクロース公認菓子にという記事になりました。

 

僕の小さな頃は、欲しいと思っていたおもちゃが

クリスマスの朝には枕元にあり、

本気で小学校6年生まで信じていました(笑)

 

でも、実際にいるんですけどね!

 

ニューヨーク・タイムズ社の第一面で報じられた?!ほどのお話し。→記事はこちら

 

海外のクリスマスでは、サンタクロースへの感謝の手紙と一緒にビスケットなどの菓子とミルクを枕元に置く文化がある。

 

なるほど!

さ〜てクリスマスには、どんどんお菓子をプレゼントしましょう!

 

よい文化はまねる!

取り入れる!

 

これは、「いいとこ取り」という日本の文化を築き上げた
誰もがご存知のあの「聖徳太子」から学んだ知恵です。

 

でも…

 

「12月25日、クリスマス。

僕はワクワクして目覚めると、枕元には大量のビスコがあった…」

 


自分の思い出物語。 笑える? 笑えない?

 

これは、これでうれしいだろうし
ビスコ好きだからいいけど…

 

クリスマスプレゼントがビスコONLY…って

 

自分の子どもにはしませんね。。

 

子どもがほしいプレゼントと合わせ技でいきましょう!

Sponcerd Link